0795│Soil Color Collection(北杜市中丸4)

Top > Color > 0795│Soil Color Collection(北杜市中丸4)

ソース場所:北杜市長坂町

●取得日: 2012年
●データ公開: 2013年4月26日
●提供データ: Lab(SCI、SCE)、JPEG
●データ利用: なし
●管理番号: Soil Color No.185
●その他: デザインソースの利用に際しては、山梨県工業技術センターの承認が必要になります。

 

[概 要]

北杜市(ほくとし)は、山梨県の北西部に位置する市である。山梨県内の自治体として最北端にあたる。

平成の大合併により、山梨県北巨摩郡に所属する9町村のうち、小淵沢町を除き、長坂町・高根町・大泉村・白州町・武川村・須玉町・明野村の7町村が合併して生まれた市である。残った小淵沢町も後に同市へ編入されたことにより、北巨摩郡は消滅した。

市名である「北杜」は、植物の「ヤマナシ」を意味する「杜」から、「山梨県(杜)の北部」という意味をこめて命名された。 (しかし、山梨の由来は「山をならす」が転化したという説が有力で「ヤマナシ説」は弱い[1]。)
北杜市の名称が採用された背景には、旧自治体間での駆け引きがあった。いずれも譲らなかった結果、地理的・歴史的・文化的な由来が全くない完全な造語(瑞祥地名)である、北杜市に決定した。

出典:「北杜市」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2017年10月14日 09:42(UTC)、URL: http://ja.wikipedia.org

このデザインソースに関連する場所


北杜市長坂町中丸1799 藤武神社
ページトップ