ヘルプ|利用規程

Top > ヘルプ > 利用規程

YAMANASHI DESIGN ARCHIVE デザインソースの使用に関する規程

(趣 旨)

第1条 この規程は、YAMANASHI DESIGN ARCHIVEに係るデザインソースの使用に関し、必要な事項を定める。

(定 義)

第2条 デザインソースとは、山梨県産業技術センター(以下「当センター」という。)によって収集・編集され、「YAMANASHI DESIGN ARCHIVE」(以下「本サイト」という。)に搭載されているデジタルデータ及びこれに関連した物品とする。

(申 請)

第3条 デザインソースの使用を希望する者(以下「申請者」という。)は、YAMANASHI DESIGN ARCHIVE デザインソース使用申請書(様式1)に必要事項を記入し、併せて、申請者の概要が分かる資料等を添付し、原則としてデータ受け渡し希望日の2週間前までに、山梨県産業技術センターの所長(以下「所長」と言う。)に提出するものとする。
2 当センター以外の所蔵者や著作権者が明確にされているもののデザインソースについては、申請者は、あらかじめ所蔵者、著作権者から同意を得、その旨の書面を添付のうえ申請するものとする。

(承 認)

第4条 所長は、前条の申請があったときは、特段の支障がないと認めた場合に限り、デザインソースの使用を承認し、YAMANASHI DESIGN ARCHIVE デザインソース使用承認書(様式2)により申請者に通知する。

(使用承認期間)

第5条 デザインソースの使用期間は、最長で使用申請年度の末日までとする。但し、更新は妨げない。

(使用条件)

第6条 デザインソースを使用する場合の条件は、次に定めるとおりとする。

(1)デザインソースの受け渡しは当該デジタルデータを記録した記録媒体によることとし、この手配等に伴う経費は、使用承認を受けた申請者(以下「使用者」という。)の負担とする。
(2)前号に掲げるもののほか、所長は必要と認める条件を付することができる。

(使用料)

第7条 デザインソースの使用は原則として無償とする。

(遵守事項)

第8条 使用者は、責任をもってデザインソースを管理しなければならない。

2 使用範囲は、使用承認に際して申請された内容の範囲内での使用とし、それ以外での使用はできない。
3 使用者は、全てのネットワーク上へのデザインソースの配信行為はできない。
4 使用者は、デザインソースを賃貸目的等に使用することはできない。
5 使用者は、デザインソースを複製して第三者への販売・譲渡・貸与・配布等を行うことはできない。
6 デザインソースを公序良俗に反する方法で使用すること、又は公序良俗に反する業務、活動の用に供する目的で使用することはできない。
7 その他所長が必要と定めること。

(承認の取消)

第9条 所長は、使用者が次の各号のいずれかに該当するときは、使用を承認した後であってもデザインソースの使用差し止め及びデータの返還を請求することができる。

(1)虚偽の申請その他不正の手段により、使用承認を受けたとき。
(2)第8条の規定に違反したとき。
(3)その他所長が必要と定めるとき。
2 前項の規定によりデザインソースの使用差し止めが決定された場合、使用者は、提供されたデザインソースに係るデジタルデータを、当該データが記録されている全ての記録媒体上から完全に削除し、所長に報告を行うものとする。
3 提供されたデザインソースに係るデジタルデータが、使用者を経由し第三者に渡っている場合、使用者は自己の費用と責任においてこれを回収し、前項同様の処理を行ったうえで所長に報告を行うものとする。

(使用実績報告)

第10条 使用者は、使用承認書で定められたデザインソースの使用期間終了後(商品デザイン・印刷物等に使用した場合は、商品デザイン・印刷物等の公開日)から2週間以内に、YAMANASHI DESIGN ARCHIVE デザインソース使用実績報告書(様式3)を所長あてに提出するものとする。

(免 責)

第11条 当センターは、理由の如何を問わず本サイトのサービス提供が遅延し、又は中断したことに起因して使用者又は第三者が被った被害について、一切の責任を負わないものとする。

2 当センターは、本サイトの使用を通じて得た情報等の正確性、特定の目的への適合性等について、一切の責任を負わないものとする。
3 当センターは、本サイトのサービスの使用を通じて得た情報等に起因して損害が生じた場合、一切の責任を負わないものとする。
4 本サイトを通じて提供される情報・デザインソースに関し、使用者と他の使用者あるいは第三者と紛争が生じた場合は、使用者は、自己の費用と責任においてこれを解決するものとし、当センターに損害を与えないものとする。
5 当センターは、本サイトを通じて行われた使用者と第三者との物品売買等の取引に関連する債務の履行、及びその他の取引に関して生じた紛争について一切の責任を負わないものとする。

 (補 則)

第12条 この規程に定めるほか、本サイトの運営及びデザインソースの使用に関し必要な事項は所長が別に定める。

 

附  則

(実施期日)

この規程は、平成28年9月2日から施行する。

附  則

(一部改正)

この規程は、平成29年4月1日から施行する。

ページトップ