1260│高座石

Top > Old Tale > 1260│高座石

ソース場所:甲州市勝沼町休息 輪石庵

●ソース元 :・ 長坂町教育委員会(平成12年)「長坂のむかし話」 長坂町役場
●画像撮影  : 201年月日
●データ公開 : 2017年10月30日
●提供データ : テキストデータ、JPEG
●データ利用 : なし
●その他   : デザインソースの利用に際しては許諾が必要になります。

 

[概要]

高座石
立正寺の南方 輪石庵の境内にあり、亀山天皇の文永三年日蓮上人が腰かけて、立正寺の住職宥範阿闍梨と法論を試みた石である。その時、立正寺住職は日蓮に論破され、真言宗から日蓮宗に改宗したという。(東山梨郡誌)

土橋里木(昭和28年)「甲斐傳説集」山梨民俗の会

このデザインソースに関連する場所


甲州市勝沼町休息 輪石庵
ページトップ